RAYの「愛はどこいったの?」が最高過ぎる

アイドル

シューゲイズアイドルのRAYの「愛はどこいったの?」が収録されたコンピレーションアルバム『Total Feedback 2020』が2020年10月21日に発売されました。

私は、RAYの大ファンだがシューゲイザーな曲が特別好きなわけではなりません。
しかし、この「愛はどこいったの?」は
なぜか切ないイントロからサビでの急にスピード感を感じぐっと心が締め付けられるようなメロディーが好きです。

シューゲイザーが特別好きなわけではないのですが、
この曲のシューゲイザーの感じが好きです。ゆっくりと、音が重なりぐわーんとしていてなぜかゆっくりな感じがするのにスピード感を時折感じるカンジ?(もう、雰囲気を文字にし過ぎて自分でも何を言ってるかわからない…)

7/14(火・夜)1stアルバム『Pink』リリース記念60分無料配信ライブ

この曲を始めて聞いたのはRAYのオンラインライブでした。
(確か、この張り付けてあるYouTubeのライブ動画の時だったと思います…)

この曲にぴったりな表情で歌う彼女たちがとても印象的で、心が締め付けられる思いをしながらききました。

外部リンク

タイトルとURLをコピーしました